ホットヨガのちょっと怖い話:ホットヨガしようよ!東京発ホットヨガ無料情報de体脂肪燃焼!
ホットヨガでキレイになるTOPお茶の間deホットヨガヨガスタジオ最新情報リンク集はじめまして
HOME >> ホットヨガのちょっと怖い話 >>ホットヨガのちょっと怖い話


ホットヨガのちょっと怖い話

ホットヨガ
ホットヨガでは起こらない事故・・・日本でも大ブームのホットヨガには、
そのやり方や環境を間違ったり、人間の耐久限度を超えてしまった場合には、
事故が起こりえます。

しかしこれは普通の生活を送っていて、何かしらの事故がおこる確率と同じです。
取り上げるほどのトピックスではないかもしれません。それほど低い可能性です。

でも低い可能性とはいえ、あらかじめ知っておくに越したことはありません。
知っておくことで事故の起こる確率もさらに低くなります。
万が一起こったときにも冷静に対応できます。

主に起こりやすい事故は

脱水症状熱中症酸欠、そして間接や筋肉の炎症や断裂 です。

しかしいずれも自分の不注意による発生が大半なのはかんたんに想像できると思います。

アメリカではホットヨガスタジオで数人が酸欠で倒れて、訴訟事件に発展した事例もあります。
これは特異な例ですが、密閉した狭い室内で、十数人の人が、長時間(なんと4時間超だそうです!)にわたりレッスンをしていたからだそうです。

室温、湿度に十分気をつけ、水分をしっかり摂る。そしてポーズをとるときも絶対無理はしない。
時間も30分に一度は休憩、外気に触れるようにする。

これらに気をつけていただければ、まず事故はおきないはずです。
できれば監督してくれるパートナーがいればより安心ですが、
いらっしゃらなくてもほとんどの場合おひとりでも問題ないでしょう。

ここでは起こらない事故を、あえて起こったことにして、その原因や対処方法を
かんたんに解説していきます。


関連キーワード
脱水症状
熱中症
酸欠
肉離れ

» 熱中症 症状 対処 from 熱中症 症状 対処
熱中症の初期症状や予防対策や応急処置と対処・治療法について。 [続きを読む]


スポンサードリンク

TOPページへはじめましてリンク集プライバシーポリシーお問い合わせ
ヨガスタジオ最新情報ヨガグッズ紹介・体験レポートお茶の間deホットヨガ


Copyright (C) 2006 東京発ホットヨガ情報 ■スゴイ!ヨガ.com■ All Rights Reserved.
ホットヨガのちょっと怖い話:ホットヨガしようよ!東京発ホットヨガ無料情報de体脂肪燃焼!